Home

デジタル目勘 伊藤忠飼料

伊藤忠飼料株式会社(以下、伊藤忠飼料 本社:東京都江東区亀戸、代表取締役社長:藤嶋照夫)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区芝浦、代表取締役社長:串間和彦)は、世界で初めて *1 ソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘」(以下、本システム)を共同開発し、2019年10月9日から伊藤忠飼料の販売ルートにて発売します

デジタル目勘(めかん) - 身のまわりにはいつも何かが

伊藤忠飼料株式会社(以下、伊藤忠飼料)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス)は、世界で初めて *1 ソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘」(以下、本システム)を共同開発し、2019年10月9日から伊藤忠飼料の販売ルートにて発売を開始した

世界初、小型端末化を実現、豚体重推定システム「デジタル 目

  1. 伊藤忠飼料株式会社と、NTTテクノクロス株式会社は、豚の体重を推測するアプリケーションサービス「デジタル目勘」を共同開発し、2018年4月から伊藤忠飼料の販売ルートにて提供を開始します
  2. 伊藤忠飼料株式会社は、ブタの体重を外見から推測する「目勘(めかん)」の技術をアプリ化した『デジタル目勘』を、NTTテクノクロス株式会社と共同で開発しました。測定方法は、ブタをスマートフォンのカメラで撮影するだけ
  3. 伊藤忠飼料とNTTテクノクロス、豚を撮影し体重を推測する「デジタル目勘」を共同開発 2017/9/20 14:2
  4. 伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、ブタの体重を推定するシステム「デジタル目勘(めかん)」を共同開発。1 10月9日に伊藤忠飼料の販売ルートで発売する

「デジタル目勘®」は、豚の撮影画像から体重を推定します。養豚農家様の出荷作業の効率化に貢献します。伊藤忠飼料. 伊藤忠飼料株式会社(以下、伊藤忠飼料 本社:東京都江東区亀戸、代表取締役社長:藤嶋照夫)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区芝浦、代表取締役社長:串間和彦)は、 世界で初めて *1 ソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘」(以下、本システム)を共同開発し、2019年10月9日から伊藤忠飼料の販売ルートにて発売します

伊藤忠飼料は9月20日、スマートフォンで豚を撮影すると、体重を推測して画面に表示するアプリケーションサービス「デジタル目勘(めかん)」を、NTTテクノクロスと共同開発したと発表した。2 2018年4月から伊藤忠飼料の販売ルートで提供を開始する 伊藤忠飼料株式会社(以下、伊藤忠飼料 本社:東京都江東区亀戸、代表取締役社長:藤嶋照夫)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区芝浦、代表取締役社長:串間和彦)は、世界で初めて*1ソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘」(以下、本システム)を共同開発し、2019年10月9日から伊藤忠飼料の販売ルートにて発売します

豚体重推定システム「デジタル目勘」 社名:NTTテクノクロス(株)/伊藤忠飼料(株) 説明:世界初!小型端末で豚体重の推定が可能に、誤差4.5%以内、安定的に高い精度で推定。 詳細を見る > 死亡鶏巡回検出ロボット. また、伊藤忠飼料(株)と連携し、世界で初めて、小型の専用端末で撮影した豚の画像から、AI技術を用いて豚の体重を推定する、豚体重推定システム「デジタル目勘®」を伊藤忠飼料(株)のルートで販売しています。さらに野菜で Home NTTグループの最新ソリューションガイド AI×IoT×農業の取り組み NTTテクノクロス U-motion® デジタル目勘® AI と IoT で農業を変える! 牛の行動モニタリング「U-motion®」 豚体重推定システム「デジタル目勘®」 (2019年11月 伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロス株式会社は2日、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘(めかん)」を共同開発し、10月9日から. 伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロス株式会社は2日、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘(めかん)」を共同開発し、10月9日から伊藤忠飼料の販売ルートで発売すると発表した。 デジタル目勘は、撮影した豚の画像から体重を推定するAndroidスマートフォンアプリとして、2017年4月.

デジタル目勘は、NTTテクノクロスが持つ画像認識技術を組み込んだ独自の計測アルゴリズムで実現した。同アルゴリズムの開発において、養豚に関するノウハウを持つ伊藤忠飼料が協力した。同技術についてNTTテクノクロスは特許を出 NTTテクノクロスはデジタル目勘の開発に当たり、事前に撮影した数百頭の豚の写真と、それに紐づく体重や距離といった情報をAIで学習したモデルを構築した。計測時は利用者が撮影した豚の写真をモデルに照合。専用端末と豚との距離も加味して体重と枝肉の重さを推定する 伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロス株式会社が共同開発している 豚の体重推定システム『デジタル目勘®(デジタルメカン)』では、出荷サイズの豚を撮影するだけで、AI技術の一つである独自の画像認識技術と機械学習で構築した計測ロジックで、簡単 伊藤忠飼料(東京・江東)とNTTテクノクロス(東京・港)が豚の体重を撮影画像から一瞬で測定できる技術を開発した。撮影から3秒足らずで人工.

世界初、豚体重推定システム「デジタル目勘(めかん)」 2019年

スマホで撮影するだけで豚の体重が分かる 養豚農家を支援する

Video: 日本の養豚農家の生産性向上へ豚を撮影し体重を推測する

スマホで一瞬に計測! 養豚家の負担を減らす「ブタの体重推定

伊藤忠飼料とnttテクノクロス、豚を撮影し体重を推測する

伊藤忠飼料(藤嶋照夫社長)とNTTテクノクロス(串間和彦社長)は9月20日、豚の体重を推測するアプリケーションサービス「デジタル目勘(めかん)」を共同開発し、2018年4月に伊藤忠飼料の販売ルートで提供すると発表 そこで、テクノクロスは伊藤忠飼料株式会社と連携し、AI関連技術corevo ® による画像認識技術を組み込んだ計測ロジックを活用し、高いレベルで豚の体重を推定することができるデジタル目勘 ® の開発を進めています(図3)。当初はスマー

伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、世界で初めて(※1)ソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘」を共同開発した。2019年10月9日から伊藤忠飼料の販売ルートにて発売する 伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロスが、撮影するだけで豚の体重を推定できるというデバイス「デジタル目勘(めかん)」を発売する.

ブタの撮影画像から体重推定-- Nttテクノクロスが「デジタル目

  1. 伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、スマートフォンやタブレット端末で撮影した豚の画像から体重を推測・測定するアプリケーションサービス「デジタル目勘」を開発した。2 2018年4月より、伊藤忠飼料の販売ルートで提供を開始する
  2. 伊藤忠商事子会社の伊藤忠飼料(東京都江東区)は、NTTテクノクロス(同港区)と共同開発した養豚農家向け豚体重推定システム「デジタル目勘」のソフトウエアバージョンアップを2021年2月めどに実施する
  3. 伊藤忠飼料のルートで販売しています。「デジタル目勘 」は経験を要さず、手元の専用端末 で豚を上から撮影するだけで手軽かつ一律に体重を測定 できるシステムです(図3)。専用端末は約837gと小型軽量、片手で持てます。し かも.
  4. 伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロス株式会社は、畜産業における課題をITで解決する「AgriTech(アグリテック)」分野でコラボレーションを進めており、養豚業での課題解決に向けた取り組みの1つが、この画像解析による豚の体重推定装置「デジタル目勘」である
  5. 伊藤忠飼料(株) 業務部 情報システム開発チーム長 福永 和弘 <講演内容> 2019年10月から発売開始した「デジタル目勘」。全国各地で導入が進む中、さまざまな品種・豚舎形態での利用方法が生まれている。その中からデジタル目.

豚体重推定システム「デジタル目勘®」 - YouTub

NTTテクノクロス、タキイ種苗、デザミス、伊藤忠飼料の共同出展ブースでは、AIが種の発芽検査を支援する 「AI発芽検査」 、センサーによる見守りで、酪農・畜産の現場を支援する 「U-motion」 、簡単に熟練者並みに豚の体重推定ができる 「デジタル目勘」 などが展示されていた 定、いわゆる「目勘」により出荷判断を行う農家 も多い。伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロ ス株式会社は、畜産業における課題をITで解決 する「AgriTech(アグリテック)」分野でコラボ レーションを進めており、養豚業での課題解決 伊藤忠飼料 ・NTTテクノクロスが開発した豚の体重を スマホで計量するアプリについての記事だ 表示する。アプリは「デジタル目勘(めかん)」。 ----- これはとても素晴らしい技術で ある。革命的と言っていいのではないか.

ニュース 伊藤忠飼料株式会社 畜産インテグレーションの

スマホで撮影するだけで豚の体重が分かる 養豚農家を支援する

伊藤忠飼料株式会社と、NTTテクノクロス株式会社は、豚の体重を推測するアプリケーションサービス「デジタル目勘」を共同開発し、2018年4月から伊藤忠飼料の販売ルートにて提供を開始する。 本サービスは、スマートフォンやタブレット端末で撮影した豚の画像から体重を推測することが. 豚を撮影し体重を推測する「デジタル目勘」 伊藤忠飼料とNTT テクノクロスが共同開発 ニュース 第11回名古屋南部市場肉豚枝肉共励会が開催/石川養豚場が愛知県知事賞受賞 ジェリービーンズが東日本エリアの大賞に輝く/平成 29.

伊藤忠飼料(株) ~豚の体重推定システム「デジタル目勘」を展開~ inaho(株) ~NTT東日本との関係性も構築でき、協業の可能性を図る~ イノチオアグリ(株) ~従来の農業ハウスに比べ、低コストで高機能・耐候性が高 伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、豚の体重を推測するアプリケーションサービス「デジタル目勘」を共同開発し、来年4月から伊藤忠飼料の販売ルートで提供開始する。特許出願中。 ≫続きを読む 特許技術で糖質オフしたのど飴 森永.

伊藤忠商事子会社の伊藤忠飼料は20日、スマートフォンで豚の写真を撮影すると、人工知能(AI)の蓄積データを分析して画面上に体重を表示する. 伊藤忠飼料は9月20日、スマートフォンで豚を撮影すると、体重を推測して画面に表示するアプリケーションサービス「デジタル目勘(めかん)」を、NTTテクノクロスと共同開発したと発表した。 伊藤忠飼料(株) 業務部 情報システム開発チーム長 福永 和弘 <講演内容> 2019年10月から発売開始したデジタル目勘はCSFやコロナ禍の中、この1年間で23都道府県で採用、全国普及率5%を達成。現場ではこの新ツールをどのよう. デジタル目勘は二眼カメラを搭載したスマートフォンで利用できる。距離センサーとカメラから豚の大きさを測る。計測した豚の大きさから、豚の体重を推定する。体重の推定には機械学習(AI)を利用する。「たくさんの豚の写真と体重データを学習させた」(NTTテクノクロス)

こで,テクノクロスは伊藤忠飼料株式 会社と連携し,AI関連技術corevo®に よる画像認識技術を組み込んだ計測ロ ジックを活用し,高いレベルで豚の体 重を推定することができるデジタル目 勘®の開発を進めています(図₃). 伊藤忠商事のビジネスを最前線で支えている伊藤忠グループの企業。若手スペシャリストと経営層に仕事の内容、やりがい、将来性について話を聞いた。「次世代商人」を目指し、進化し続けるグループ企業の魅力に迫る 伊藤忠飼料(東京・江東)とNTTテクノクロス(東京・港)が豚の体重を撮影画像から一瞬で測定できる技術を開発した。撮影から3秒足らずで人工知能(AI)が推定値を導き、誤差も4.5%以内に抑えた。養豚農家では1頭ずつ体重計に乗せているのが現状で、重労働だった作業をデジタル化する

世界初、小型端末化を実現、豚体重推定システム「デジタル目

伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロス株式会社は、世界で初めてソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘」を共同開発し、10月9日に発売する そんなアプリを伊藤忠飼料とNTTテクノクロスが開発した。畜産農家を計量の重労働から解放するねらいで、来年4月に発売する予定だ。 アプリは「デジタル目勘(めかん)」。豚の全身を撮影すると、人工知能(AI)が体長 ・NTTテクノクロス・伊藤忠飼料「豚の体重推定装置デジタル目勘のご紹介」 ・三越伊勢丹「顧客のライフスタイルに合わせた農産品.

スマート畜産 特

  1. デジタル畜産で生産性3割増 プリマハム、AIが飼料提案 (日本経済新聞)|出所 伊藤ハム米久ホールディングスのグループ会社では「デジタル目勘」を導入しているセンサーや映像解析などのデジタル技術を使った「スマート畜産」が広がっている
  2. 伊藤忠商事株式会社の「COOメッセージ」についてご紹介いたします。伊藤忠商事は繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスをグローバルに展開する大手総合商社です
  3. マイナビのプレスリリース(2019年8月7日 13時00分)農業のトレンドがここに集結!農業活性化イベント『NEXT AGRI PROJECT』を開
  4. ・NTTテクノクロス・伊藤忠飼料「豚の体重推定装置デジタル目勘のご紹介」 ・三越伊勢丹「顧客のライフスタイルに合わせた農産品プロデュース方法」 ・ポケットマルシェ「若手農家の現状と未来について」 他 ※開催地、日程に.
  5. 豚の体重推定機器(デジタル目勘)の開発について 講師:NTT テクノクロス株式会社 神谷 英樹(渡辺 秀樹) 第27回・・・平成 29 年 8 月 5 日(土)13:00~17:00 学士会館 (櫻井 忠) SPF豚の歴史と今後の協会の方向性.
  6. スマートフォンで豚の写真を撮るだけで体重がわかり、適切な出荷時期の判断をお手伝い――。そんなアプリを伊藤忠飼料とNTTテクノクロスが.
  7. 伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、スマホのカメラで豚を撮影するだけで推測重量を画面に表示する「デジタル目勘」を開発した。 農業IoTは.

さっそくブタの模型で「デジタル目勘」を実際に使わせていただきました。 専用の端末でブタを真上から撮影すると、ブタの体重が推定され. 伊藤忠飼料株式会社(以下、伊藤忠飼料 本社:東京都江東区亀戸、代表取締役社長:藤嶋照夫)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区芝浦、代表取締役社長:串間和彦)は、世界で初めて*1ソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定. 株式会社マイナビが運営する総合農業情報サイト「マイナビ農業」は2019年9月、情報交換や人材交流を通じて農業の活性化を図るイベント「NEXT AGRI PROJECT」を東京・大阪で開催する 世界から発信されるトレンドとベーシックをMIX。いつ、どんな時もStarting Over(新たなる旅立ち)して輝きを放ち、人々を魅了。流行をリアルなスタイリングに落とし込み、今の気分に合ったコーディネートが楽しめるアイテムを提案します 伊藤忠商事子会社の伊藤忠飼料は20日、スマートフォンで豚の写真を撮影すると、人工知能(AI)の蓄積データを分析して画面上に体重を表示するアプリケーションサービス「デジタル目勘(めかん)」を開発したと発表した

そこで開発されたのが、「デジタル目勘」である。養豚について多大な実績を持つ伊藤忠飼料の研究所が開発協力、NTTテクノクロスの高度な画像. 伊藤忠飼料(株) (日本) みどころ・会社情報 デザミス㈱のセンサーによる見守りで、酪農・畜産の現場を支援する「U-motion」と、伊藤忠飼料㈱の簡単に熟練者並みの豚の体重推定ができ、養豚農家が待望する「デジタル目勘

伊藤忠飼料、豚を撮影し体重を推測する「デジタル目勘」を発表、2018年4月提供開始. 伊藤忠飼料株式会社と、NTTテクノ. AIで豚の体重ぴたり、トントン拍子で進む畜産テック 「熟練者の目勘(めかん)を再現できないか」。2年前の2017年2月、伊藤忠飼料の情報システム開発チーム長代行兼飼料営業チームの福永和弘氏はNTTテクノクロスに. 協業の背景と目的 飼料営業のみならず、目勘システム等の最新テクノロジーの開発、普及により、養豚経営をより豊かにしていこうという志を持つ伊藤忠飼料のビジョンに共感し、Eco-Porkが掲げる経営理念である「豚肉生産性と資源効率性のカイゼン」の実現に向けたパートナーであると確信し.

農業|Ntt×地域創生|グループ経営戦略の取り組み|Ntt Hom

・NTT テクノクロス・伊藤忠飼料「豚の体重推定装置デジタル目勘のご紹介」 ・三越伊勢丹「顧客のライフスタイルに合わせた農産品. 伊藤忠飼料株式会社 - 情報システム開発チーム 日本 東京 1人のつながり 登録してつながる 伊藤忠飼料株式会社 を報告する 概要 2017年から豚の体重推定システム「デジタル目勘」の企画開発を開始。 2018年3月にGoogleTango. 4.「豚の体重推定機器(デジタル目勘)の開発について」 NTTテクノクロス株式会社 神谷 英樹 NTTテクノクロスでは飼料メーカーと共同で、出荷豚の適切な格付けや肥育管理を実現する上で非常 に重要な体重管理について、誰でも簡単に. 伊藤忠商事は繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスをグローバルに展開する大手総合商社です

AI×IoT×農業の取り組

伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、スマートフォンやタブレット端末で撮影した豚の画像から体重を推測・測定するアプリケーションサービス「デジタル目勘」を開発した。 Source: 財形ニュー ソフトバンクグループのPSソリューションズ株式会社と、飼料メーカーの伊藤忠飼料株式会社、自動機械装置および省力機器メーカーのCKD株式会社の3社は、国内の畜産分野における課題解決に向け、各社が持つ技術を基に畜産向けIoTシステムを共同開発し、普及・拡大を目指すことで基本合意し. ジタル目勘」 伊藤忠飼料とNTT テクノクロスが共同開発 ニュース 第11回名古屋南部市場肉豚枝肉共励会が開催/石川養豚場が愛知県知事賞受賞 ジェリービーンズが東日本エリアの大賞に輝く/平... 173. 月刊養豚情報 発売日:201

Nttテクノクロス、豚を撮影するだけで体重推定できる

  1. 研究所 institute 飼料原料から食卓にのぼる最終商品まで。伊藤忠飼料研究所は食文化そのものを研究フィールドとして、幅広い活動をおこなっています。その精神は、ひとことで言えば「オープン」。つねに開かれた視野に立って畜水産業・食品業が進むべき道を探り、さまざまな大学・研究.
  2. 伊藤忠飼料は9月20日、スマートフォンで豚を撮影すると、体重を推測して画面に表示するアプリケーションサービス.
  3. イナバ ガレージ ガレーディア 間口2630×奥行6275×高さ2960mm (GRN2662JCS) 製品仕様 商品名 イナバ ガレージ ガレーディア 間口2630×奥行6275×高さ2960mm (GRN2662JCS

女性は写真を嫌がるようになる! 辛口リリーのこれ美味しい

  1. 機械及び装置の耐用年数(新旧対応表) 耐用 年数 設備の種類及び細目 耐用 年数 食料品製造業用設備 10 食肉又は食鳥処理加工設備 9 鶏卵処理加工又はマヨネーズ製造設備 8 市乳処理設備及び発酵乳、乳酸菌飲料その他の乳製
  2. 2017 ほんでNEWS No.241 伊藤忠飼料とNTTテクノクロスは、 撮影した豚の画像から、体重を推測 するアプリを開発しました。 危ぶめば道はなし 踏みだす一足が道となり、その一足が道となる。 2017-10-04 出荷前の豚の体重、アプリで.
  3. こちらは、商社が後押しする「畜産IoT」革命のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです
  4. かわいい! improves(インプローブス)のパンツ「チェック柄ワイドイージーパンツ」(50023)を購入できます。improves パンツ パンツチェック柄ワイドイージーパンツ(パンツ)|improves(インプローブス)のファッショ
畜産物ZONE - AGRI EXPO ONLINEようこそ伊藤忠飼料株式会社へ | 伊藤忠飼料株式会社 | 畜産
  • お年玉 無料 イラスト.
  • 頚椎前方プレート.
  • シアリス ジェネリック サワイ 価格.
  • ヒンデンブルク号 内部.
  • ゴミストッカー 屋外.
  • ミキモト コムデギャルソン.
  • お年玉 無料 イラスト.
  • スパージュ ブログ.
  • 肝機能 改善 運動.
  • 検定 証明写真.
  • 肉の村山 亀戸 クーポン.
  • オリックスバファローズブログ.
  • プリンターに直接印刷データを送る.
  • 本田技研 狭山 死亡.
  • 津波対策.
  • サブイレウス とは.
  • エビングハウス の忘却曲線 実験.
  • 英検準一級 リスニング メモ.
  • 矢場町 カフェ 安い.
  • メンズパルティ シルバー.
  • サモア クレジット カード.
  • FIXED ナット.
  • 壮絶な最期.
  • 台湾犬 ブリーダー.
  • 大文字焼き ニュース.
  • アズレン 着せ替え 持ってない.
  • レンズダイレクト メガネ 評判.
  • アスペルガー 恋愛対象.
  • エアジョーダン10 コーデ.
  • マツエク 深井 リールエム.
  • Mcペインター 取扱店.
  • 住宅取得資金贈与 親子共有名義.
  • 日本ミツバチ 巣箱.
  • 父に殺される.
  • 比熱 求め方 実験.
  • バイト掛け持ち 言う タイミング.
  • 北海道 平ボディ 中古.
  • プロフィールムービー 中高の写真がない.
  • バイク スポーク 組み方.
  • ジュピター かな.
  • F1レギュレーション.